はじめまして。

ゴスペルを心から楽しんで歌って欲しい。

そして誰もが頑張り過ぎない、フラットなありのままの自分で毎日を生き生きと過ごして欲しい。

そんな願いを込めて生まれた場所です。

あなたが元気になれば周りの人が励まされます。

お子さん連れで歌うだけで、誰かが元気になり、自然と子育て支援に繋がります。

そのように私たちが歌うことで周囲の人々にも何かできることが生まれてこないでしょうか?

 

日中にお時間のある主婦の方を中心に運営されていますが、主婦でなくても一緒に歌ってくださる方を大歓迎します。

​ゴスペルの言葉には癒しの力があり、心も身体も元気になります。どうかその力をゴスペルを通して受け取り、輝いて行ってください。

 

あなたの心がたくさんの良いもので満ち溢れていきますように。

そして、あなたが笑顔になることで、周りとの関係も素晴らしいものとなり、人生のすべてが暖かさに満ちていきますように願ってます。

ABOUT

God be with you❗️

初めまして!

Let's Talk

お問合わせは

メールフォームをご利用ください。


 

 

   祈り音-Inorion Choir-
 

WHAT’S GOSPEL

ゴスペルの語源は、「God spell」神の言葉から来ています。また「Good news 」良い知らせ、との意味があり、日本語では「福音」となります。

​福音→神の祝福の音信。

この神様からの良い知らせの言葉を歌ったもの、または、そのことを賛美する音楽がゴスペルで、本来は、キリスト教プロテスタント教会の礼拝音楽です。

映画『天使にラブソングを』などを通し、日本でもゴスペルは有名になり、クリスチャンでない大勢の方がゴスペルサークルなどで歌っています。子連れの方から、OL、サラリーマンなど、年齢もさまざまな人々からこのゴスペルが愛され、ゴスペルの中にある祝福の音信というものを全身で浴びながら歌われています。

 

どうして大勢の一般の人たちがそのゴスペルをこんなにも楽しそうに歌うのでしょうか?

 

私たちが普段、普通に使っている言葉には力があります。ダメなやつだと言われれ続ければ、心にダメージを負います。反対に良い言葉を受ければ、受けただけ心が豊かに優しくなっていきませんか?

ゴスペル=聖書の言葉には「あなたは私(神)の目に高価で尊い」とあります。聖書の言葉は、あなたに愛情を注ぐ言葉で埋め尽くされているのです。また「疲れた者、重荷を背負う者は私のところに来なさい。」ともあります。あなたには味方がいるよ。一人じゃないんだよ。というメッセージがあります。

ゴスペルを歌うことで心が軽くなったり、不思議な感動に包まれ、愛が充ち溢れるような感覚になるのは、このGod Spel<神の言葉>が愛に溢れているからなのでしょう。

 

『神があなた方を愛したように互いに愛し合いなさい』

 

私たちは、愛されるため、愛するために生まれてきました。心の重荷をおろし、愛溢れる言葉を歌いましょう。そして受け取った愛の言葉を大切な家族や友人、出会う全ての人々に渡していきましょう。

 

Gospel...とは